<< 新年のご挨拶 | main | 春 >>
郷愁
 まもなく当店のコック ” マヘッシュ・シン ” が3ヶ月間の休暇を利用して
インドへ帰国します。
約1年ぶりの里帰りになりますが、彼の家族、友人、その他大勢の人たちが
彼の帰国を待ち望んでいるはずです。
そして何よりも彼自身がその日を心待ちにしています。
そのせいか、最近はいつにも増して彼の顔には笑顔があふれています。
マヘッシュには二人のかわいらしいお子さんがいます。
勤務中の彼は常にクールで、そして正確に仕事をこなしていく職人派のコックですが、
お子さんの話になると、良き父親の顔に変身し、
やさしく柔らかな表情を垣間見せます。
それは僕が幸せになれる瞬間でもあります。
もう少しだけ頑張ってね、マヘッシュ!





| - | 01:10 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
はじめまして。

震災の影響でお店も大変だと思いますが、がんばってくださいね!
私は普段なかなか来れなかったのですが、久しぶりにこちらのカレーが食べられてうれしかったです。
| yamapple | 2011/03/17 1:52 AM |
温かいコメントをありがとうございます。
幸い震災によるお店の被害はありませんでしたが、
インド人コックが抱いている不安が心配です。
それでも彼らは、いつものように一生懸命調理をしてくれています。
店主の僕が落ち込んでいる暇などありません。
上を向いて、できることを一生懸命やりぬきたいと思います。
yamappleさんもお体には十分気をつけてください。
| 店主 | 2011/03/18 1:43 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://curry.omoinoki.com/trackback/352
トラックバック